英語のスクールを変えてみて

先日、ずっと気になっていた英語スクールに体験レッスンに連れて行ってきました。
その英語スクールは実はインターナショナルスクールが運営している、放課後のスクールで、英語のクラスもたくさんあります。

実は、今までもインターナショナルスクールで英語を学んできたのですが、なかなか成果を感じられなかった娘。
やり方やレベルが娘には合っていないような気がしていたので、別の学校を体験してみることにしたのです。
そこで、わかったことなのですが、私は娘がほとんど英語をわからない、また上達していないと思っていたのですが、実際に別の学校でのクラスに参加してみると意外としっかりと答えられていたことでした。
その学校の先生の話によると、毎日英語漬けの環境でいる子でないかぎり、1週間に数時間の英語の勉強では実際にインプットだけに1年半以上の時間がかかって、アウトプットできるようになるのはその後だということでした。
それを聞いて娘もやっとアウトプットできる時期になったんだとはじめたわかりました。
だから、前のスクールが決して悪かったわけでもなさそうです。
でも新しいスクールの方がそんな説明までしてくれて、私たち親子には合っているみたいです。
スクールをかえて、また頑張っていこうと思っています。
そういうことって大事ですよね。
やはり、教えるだけでなく必要な情報もきっちりと与えてくれるスクールだと親も安心して通わせることができますから、上手なスクール選びも大切だなぁと改めて思いました。

就活中
勤怠管理業務軽減対策
未払い残業対策、労務費削減に効果を発揮する勤怠管理・就業管理システムです。
biz-work.jp/
関連:www.freebeer1981.com

«
»