ベランダ菜園で夏野菜を育てる

毎年夏になるとベランダ菜園をやってみたくなります。
その時期になるとテレビでも家庭菜園やベランダ菜園の特集を放送していたりするので、それを見ていると自分でもやりたくなるんです。
我が家はマンション住まいなので、庭がないのでベランダしかありません。

だから、ベランダでそだてられるような野菜を楽しみたいと思って、いつも楽しんでいます。
だいたい、最初に選ぶのはミニトマトです。

ミニトマトと言っても種類が多いので、毎年ちょっと違うものを試してみて、味を比べてみたりしたら楽しいんですよね。
ミニトマトは今は黄色やちょっと濃いめの紫などいろいろあるので、お弁当などにいれてもかわいいから育てて自分のお弁当に入れるのってとっても楽しいです。

それから、ちょっとやってみて楽しかったのは大葉です。
育てるのはとっても簡単で、しっかりと育つからたくさん収穫できます。

ベランダがいい香りに包まれるのも結構いい感じです。
そして、夏なら冷奴などの薬味に使えるからいいですよね。

今年はどんな野菜をベランダでそだててみるか今からちょっと考えてみようと思っています。
フルーツトマトはちょっと育てるのが難しいけれど、甘味のあるフルーツトマトを自宅で作れるなんて夢みたいです。

ちゃんとお手入れして、出来た果物はまるで子供の用にかわいいんですよね。
今から夏が来るのが楽しみです。

自分でそだてた野菜をたっぷり使ったサラダなんかを出せるようになったら楽しいでしょうね。
そんな日が来るのはまだまだ遠くなりそうだけれど、ベランダ一杯をカラフルにしたいものです。

«
»