中学校体験

今、小学校6年生のうちの娘。
もうすぐ中学校の体験入学というものがあります。
実際に中学校に足を運んで、
クラブ活動を見学したり、授業を体験したりするものだそうです。
その体験授業。
科目は子どもたちが好きなものを選べるそう。
娘が選んだのは、英語でも理科でもなく、

「技術」でした。
 
私が子どもの頃は、技術は男子の教科でした。
調理実習は男女一緒に目玉焼きを作った覚えがありますが、
技術の授業を私たち女子が受けた記憶がありません。

技術って、何をするの?と、娘に聞いたところ、
「ハンダづけしたり、ランプ作ったり…。」とのこと。
そうそう。うちの娘はもともと理科がすきなのです。
本気度は分かりませんが、
「将来ロボットを作りたい」と言っています。

その娘が選んだ「技術」の授業。
まだ体験の日まで日程がありますが、
楽しみにしているようです。
女子はうちの子どもだけかと思いましたが、
打ち合わせしていない割に、
友達で技術を選んでいる子もいたようです。

中学校の頃なんて、何してたかなぁ。
勉強もがんばっていたけど、
そんなにガツガツはしなかったように思います。

のんびり屋でマイペースのうちの娘。
中学校に行ったら、どんな生活になるんでしょうね。
勉強、友達、クラブも…。
本人はどんなものにどれぐらいの力を入れて参加するのかは分かりませんですが、
いろいろあって大変そうです。

ひとまず体験入学。
中学校生活が楽しみになるような、
希望のある体験になれぱ、と思います

«
»