雪と洗濯機

数年前の今頃のことを思い出しました。
洗濯機が壊れたのです。
よりによって、雪の日に。
ただでさえ、洗濯モノの乾かない状況。
いつもは電気代がもったいなくて使わない乾燥機能も
使っても仕方ないかと思う天気の中、
洗濯機がないと家の中の仕事がすすみません。
…大変でした。
 
あたりは雪が降っていました。
一年に一度二度あるかどうかの雪です。
道にも積もりかけていましたが、
洗濯機がなくては困る!と思い、
その日入っていた電機店の広告を見て、
「これ」と決めたものを目指して車を出しました。

スタッドレスタイヤでもなく、チェーンもつけていない、
そんな車を走らせるのは恐々でしたが、なんとか到着。

店員さんに「これでお願いします」と言ったところ…、
このお店では在庫切れ、取り寄せになるというではありませんか!

広告の品なのに!?
それってどうなの?しかもこの雪の中、やってきたのに!
ただ、急に壊れたものの買い替えですから、
金銭的余裕もあまりなく、
結局しばらく待ってもよいということで、
その品にしました。

その洗濯機、
我が家にやってくるまでに二週間ほどかかりました。
それまでの間は近くのコインランドリーに通いました。

毎日持っていくと、お金がもったいない。
でも、洗濯物をため込むと重くなって大変。
ということで、二日に一度ぐらいのペースで通いました。
雪がふるような寒さの中なので、洗濯物も乾きません。

なので、乾燥機を使ってしまうこともあり。
結局そのコインランドリー代だけで、うちはいくら使ったことか。
今思えば、予算をもう少しあげても
すぐに設置してもらえるものにしてもよかったかも。

雪と洗濯機。
全く関係ないものですが、
雪が降ると思い出す出来事なのです。

東京の食肉卸
安心・安全・美味しい業務用牛肉をお届けします
meat-kimura.co.jp/

«
»